DEOWニュージーランド留学センター

留学先をお選びください
DEOWニュージーランド留学センター:初めての方へ DEOWニュージーランド留学センター:留学をお考えの方へ DEOWニュージーランド留学センター:カウンセリング予約 DEOWニュージーランド留学センター:無料見積もり DEOWニュージーランド留学センター:就職支援サービス
DEOWオーストラリア留学センター:専属のカウンセラーがご質問にお答えします
DEOWオーストラリア留学センター:フリーダイヤル0120-4192-09(ヨイクニオーク)
ホームに戻る
各都市情報
クライストチャーチ

クライストチャーチ概要

発達した都会のレジャーやシティライフと、ゆとりある田園地帯のよさやアウトドアライフを同時に楽しめる、世界でも人気のある都市です。世界的に庭園の美しい都市として知られる「ガーデン シティ」と呼ばれるクライストチャーチは、ゴシック方式の重厚な建物と緑豊かな公園がたくさんあり、 『イギリス以外で最もイギリスらしい街』の別名をもってい ます。緑と花と、美しい町並みを持つこの街は、ニュージーランドでもっともロマンチックな街でもあります。街はとてもコンパクトで、バスを利用しなくても歩いてまわれる、ショッピングにも最適です。 クライストチャーチ大聖堂を中心に、碁盤の目のように区画された街並みは、平坦で、で歩きやすいので、自転車を借りてのんびり街をめぐるのもお勧めです。

街の中心地には、多くのショッピングアーケードがあります。特にハイ・ストリートとオックスフォード・テラスをつなぐシティ・モールは、観光客にも人気のあるショッピング街で、レンガを敷き詰めた歩行者天国を歩きながら思う存分ショッピングを楽しむことも出来ます。また、イボン川沿いや手入れの行き届いた庭園に臨む高級店で優雅な食事やエンターテイメントも楽しむ事が出来ます。クライストチャーチはその独特のカフェ文化でも有名になっており、戸外にテーブルを置く、雰囲気のあるカフェや気軽に立ち寄れるレストランなども増えてきています。

また2時間ほど車を走らせれば巨大スノーパークを備えたマウント・ハットスキー場で、スキーやスノーボードを楽しめます。 北半球では体験できない八月のスキーを体験してみてはいかがでしょうか?

さらにクライストチャーチより北へ約 130km行った「カイコウラ」町ではニュージーランドで唯一ホエールウォッチングができ、マッコウクジラやイルカが見られます。この街のイルカやアシカと泳ぐツアーも人気です。

大自然とのんびりした英国風の街並みを体感して下さい。

クライストチャーチ風景


クライストチャーチの交通

市内は、バスが発達しており、ルートやバスの本数も多く、市民の足として活躍しています。バスは、区間ごとに料金が設定されており、自分の行きたい場所を運転手に告げて料金を支払うシステムになっています。バスエクスチェンジと呼ばれるバスターミナルからは、クライストチャーチ全域にわたる路線が延びており、$2程度で、クライストチャーチの殆どの地域に移動する事が可能です。また、観光用の路面電車トラムものんびりと市内を巡りたいときにはお勧めの交通手段です。バスは、降りる時には、座席の前後に付いているブザーを押すか、窓際にあるロープを引っ張るとサインが光り、次のバス停で停車します。学生割引パスや回数割引乗車券などもあります。

クライストチャーチの交通(バス)
     

【ビッグレッドバス】
市内を縦横無尽に走り、大部分をカバーしています。バスターミナルは、 大聖堂周辺またはバスターミナルセンター(City Mall)からたいていのバスが出発しています。ターミナルはAからEまで路線によって分かれており、大きな電光掲示板に案内が表示される。電車の駅ホームのような雰囲気です。ゾーン1の区間なら 2 ドル。

【シャトルバス】
丸みを帯びた黄色い車体をしているのが目印。黄色が目印のシャトルバスは、十分おきに出ている、市内循環の無料バス。クライストチャーチ・カジノやシティ・モール、大型ショッピングセンター、映画館、スーパーマーケットなど、かなりの広範囲に渡って生活と観光の要所を巡っています。



クライストチャーチの気候

クライストチャーチの天候は、普段はとてもおだやかで過ごし易く、海に接しているため暑い日でもすがすがしい風を感じる事が出来ます。冬でも気温はめったにマイナス(零下)にならない温暖な気候で、雪も市内には降りませんが、高い湿度になれた日本人には、乾燥した風が冷たく感じます 。
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高℃ 21 21 19 17 13 11 10 12 14 17 19 20
最低℃ 12 10 10 7 4 2 1 2 5 7 8 10


クライストチャーチのオススメスポット

【大聖堂】Cathedral
市の中心にありシンボルでもある大聖堂。英国の建築家、ジョン・ギルバート・スコットの設計によるゴシック様式の教会は 1904年から市民生活の中心になっています。灰色の石と白の部分が特徴的な礼拝堂と塔を持ち厳かな雰囲気でたたずんでいます。

大聖堂
   

【ハグレー公園】Hagley Park
クライストチャーチの緑の中心で、一番大きな公園。とにかく広く、 その広さは 182ヘクタール。敷地内には外国の植物やニュージーランド特有の植物を植えた植物園から、クリケット場、ソフトボール場、サッカーグランド、ラグビーグラウンドまでそろっていて、休日を過ごすにはうってつけです。

ハグレー公園
   

【エイボン川】Avon river
クライストチャーチを蛇行する川がこのエイボン川です。川も公園も市民の財産という意識があるのでゴミ一つありません。全長 26キロ程。南アルプスからの雪解け水などが平野部に辿りつき湧水となって集まり川を成しています。非常に澄んだ清流の両側には美しい街並みも見られます。週末には エイボン 川でパンティングを楽しむ人。川辺でのんびり楽しむ人まで、エイボン川は絵になる風景がいっぱいです。

エイボン川
   

【カイコウラ】kaikoura
広がる海の美しさと迫りくる山々の景色が一体となっている街です。カイコウラ沖の海には海洋哺乳類や海鳥がたくさんいることでも知られています。「イルカと泳ぐクルーズ」や水中にぶら下がる檻の中に入って、サメと一緒にダイビングはいかがでしょう。先住民マオリの言葉でカイは食べる、コウラはエビの意。人口約3500人の小さな町の沖合は、がけのように急激に深くなる海底で海流がぶつかり合うため、えさが豊富でクジラが集まりやすいといわれています。

カイコウラ
   

【マウント・クック】Mount Cook
マウントクックは、南島を縦走するサザン アルプスの最高峰 (3754m) 。一帯は国立公園となっていて、本格的な登山以外にも気軽なハイキングコースもあります。特筆すべきは南半球最大と言われる「タスマン氷河」とその周囲の秀峰の壮大な景観です。また、マウントハットスキー場は、ほとんど木が生えていないうえ、南向きを中心にゲレンデは全面開放されているので、ものすごく広く感じられ、そこからの眺めは最高です。別名 ”空のスキー場”と呼ばれるスキー場のゆえんです。晴天の際には太平洋まで望めます。

マウント・クック

ページのトップへ
初めての方へ ‖ 留学をお考えの方へ ‖ カウンセリング予約 ‖ お申し込み ‖ 会社情報

お問い合わせ ‖ サイトマップ ‖ リクルート ‖ リンク集 ‖ホームに戻る
Copyright (c) 2004-2011 DEOW all rights reserved